くろねこはうす~IT情報のことならクロネコにおまかせ!~

IT関係(パソコン、スマートフォン)の情報提供をしていくサイトです。

緊急地震速報を受信して到達時間をお知らせしてくれる「SignalNowX」

time 2018/02/04

緊急地震速報を受信して到達時間をお知らせしてくれる「SignalNowX」

パソコンでの作業中、地震が突然発生すると不安になってしまいますよね。

スマートフォンや携帯電話の緊急地震速報は音量の調整が出来なくて心臓に悪いため、切ってしまっている方もいるのではないでしょうか?
機器を機内モードにしていても受信してくれませんね。

一応テレビでも緊急地震速報を受信していますが、パソコンで常に仕事をしていてテレビを全く見ない方にとっては見ることが出来ません。

なので、地震を受信してくれるSignalNowXをパソコンに導入しておくことをおすすめします。
SignalNowXはシンプルなUIと使いやすさ、軽さが特徴で常にパソコン作業をしている方にも有効なツールです。

Sponsored Link

SignalNowXをインストールする

初めにSignalNowXの開発原であるストラテジー株式会社のサイトにアクセスします。
ストラテジー株式会社

少し下にスライドさせるとダウンロードの項目があるので、契約を読んで同意してからメールアドレスを入力してダウンロードボタンをクリック。
ce96c287aeeae7addfdc2b79ff59c513

すると下の方にページが追加されますので、好きなバージョンを選択してダウンロードします。
過去のバージョンもありますが、基本的には最新版で大丈夫でしょう。
SignalNowXをダウンロード02

Zipファイルを解凍してSignalNowX_Installer_◯_◯_◯_◯.exeをクリックするとインストーラーが開始されるので、指示に従いインストールをしていきます。
SignalNowXをダウンロード03

途中、以下のチェック欄が表示されたら「スタートアップにショートカットを作成する」にチェックを入れておくと、Windows起動時にSignalNowXも自動起動するようになるのでチェックしておくと安心です。
SignalNowXの使い方02

SignalNowXの使い方

SignalNowXを起動するとトップメニューが表示されます。
初期状態では東京都付近の震度3以上の場合にお知らせするようになっていますのでこれを変更していきましょう。

まず左のメニューから歯車のマークをクリックして設定画面を開きます。
SignalNowXの使い方01

所在地情報の欄にある県庁所在地一覧をクリックしたら、自分が住んでいる最も近い場所を選択してOKをクリック
その他にも変更できる項目があるのですが基本的にいじらなくても大丈夫です。
SignalNowXの使い方03
SignalNowXの使い方04

場所の指定が完了したら、そのまま通報の条件も設定していきます。
SignalNowXの使い方05

こちらのメニューではお知らせする際の震度の階級を設定することが出来ます。
低すぎると通報量が多くなってしまい注意があいまいになってしまうため、個人的には震度5弱以上がおすすめ。

また、マグニチュードの大きさでも指定することが出来ますので、どちらか好きな方をもしくは両方とも条件を指定しておきましょう。

通報判定はOR条件とするにチェックを入れると、震度とマグニチュードの両方が設定した数値以上になれば通報するようになりますので必要に応じて設定していきます。

制度については、2点以上の観測データを利用したほうが確実に受信できるので初期状態のままでOK。

これで、SignalNowXの設定は完了しました。
あとは何もいじらずに放っておくだけで大丈夫です。

SignalNowXは地震の訓練も出来る

ツールをインストールしても、地震を受信して正しく実行されるのか不安になってしまいますよね。

SignalNowXでは地震の情報を受信するだけではなく、好きな条件に指定することで仮想的に地震を発生させることが出来ます。
通報音の大きさの不安もこの機能を利用すれば解決することが可能です。

左のメニューから訓練を選択します。
SignalNowXの使い方06

震源地の項目から、自分の住んでいる場所に届く範囲で種類を選ぶか条件を自由に指定して数値を入力して地震発生ボタンをクリックします。
SignalNowXの使い方07

すると、地震の発生して揺れがおきるまでの秒数が設定されて訓練を実施することが出来ます。
SignalNowXの使い方08


以上でSignalNowXの使い方の解説は終了です。

ツール自体もシンプルでパソコンに負荷がかかるようなことはないので、入れておけば安心できるでしょう。
もちろん地震なんか来てほしくないので、出来れば受信してほしくないですよね・・・。

今回紹介したSignalNowXは緊急地震速報を受信してお知らせをしてくれるという素晴らしいツールですが100%動作するとは限りません。
いつ大地震がおきても良いように、あらかじめ脱出ルートの確認や食料品などの確保をしておくことをおすすめします。

より、機能性に優れたSignalNow Professionalも有料版として販売してます。
SignalNowXが気に入ったら購入してみて下さい。

Sponsored Link

down

コメントする




Sponsored Link

くろねこ特集

サイドバー用サムネ ウイルスソフト特集