くろねこはうす~IT情報のことならクロネコにおまかせ!~

IT関係(パソコン、スマートフォン)の情報提供をしていくサイトです。

新規パソコンを購入したら必須!ウイルスソフトの選び方を理解しよう

time 2018/05/06

初めてパソコンを購入して、まず初めに行っておきたいのがウイルスソフトを導入してセキュリティ性能を強化することです。

初心者にとってはわからない点が多いとは思いますが、ウイルスへの対策はしっかりとしておかないと最悪、個人情報が漏洩してしまうという重大な被害をおおいかねません。

そこで登場するのがウイルスソフトです。
ウイルスソフトといわれても?となってしまいますよね。

人間と同じようにパソコンも病気(ウイルスに感染)にかかります。
そうならないために守ってくれるのがウイルスソフト。

今回は、ウイルスソフトの詳細や選び方について解説していきます。

Sponsored Link

そもそもウイルスソフトってなに?

ウイルスから守るパソコン
ウイルスソフト(セキュリティソフト)とはパソコンを破壊する悪意のあるプログラムや内部のデータを書き換えてしまうウイルスから守るために必要なソフトウェアです。

ウイルスに感染してしまうと、データの破壊活動はもちろん、パソコンのカメラを遠隔で起動したりクレジットカードや住所など人に知られたくない情報を流出させたりしてしまいます。

ウイルスの恐ろしいところは、感染してもすぐに活動しないところです。
パソコンには異常がなく普通に使えるので、人間の目ではウイルスに感染したかの判別がつかない場合がほとんど。

知らない間にデータが消えていて、気が付いた時にはもう遅かったということもよくあります。
さらに、パソコンを自在にコントロール出来るウイルスも存在している為、なりすましの被害を受けて加害者になってしまったという事例も。

感染した後にウイルスソフトをインストールするのでは遅いので、新しいパソコンを購入した時はまずセキュリティ対策を必ず行っておきましょう。

ウイルスソフト選びの基本

基本的には、全方位からの不正プログラムから守るセキュリティ性能があれば、まず安心。
というわけで、がっちりパソコンの身を守りたいのであれば性能を見て選ぶのがおすすめです。

ただし、いくら高性能のセキュリティ対策をしても、全てのウイルスに感染しないということはほぼあり得ません。
ウイルスは日々新しいものが作成されているため、いずれはウイルスソフトでも発見できない未知のウイルスが現れるからです。

ウイルスソフトはセキュリティ性能だけではなく、上記のような新しいウイルスをいかに早く防ぐことができるかという点も非常に重要なのです。

さらにウイルスソフト選びに成功するポイントとして価格、動作の軽さはかならず見ておきたい所です。

値段に関しては他のウイルスソフトと比べても大きく差がある物もありますが、
高価格=高性能とは限りません。

使用するパソコンのスペックで決める

パソコン自体の動作が遅くなるウイルスソフトは基本的に高性能のセキュリティ対策がされていることがほとんどです。

パソコンの性能が高いほど、ウイルスソフト導入時に受ける動作の影響は少なくなると思われます。
CPUとストレージの読み書き速度は特に影響が受けやすいため、使用しているパーツの性能を把握しておくといいです。

例えば、性能が低めであるタブレットPCの場合は出来る限り動作が軽いものを選べばほとんど気にならず、快適に作業が出来るようになります。

反対に高性能だが動作が重くなるウイルスソフトをインストールしてしまうともっさりしてしまい使えなくなる場合も。
いくら性能が高いウイルスソフトでもパソコンが使用できなくなると意味がないため、パソコンのスペックで判断していきましょう。

ウイルスソフトとパソコンに搭載されているパーツとの相性もある可能性があります。
無料体験版を試すことは非常に大切ですね。

軽量なウイルスソフトを選んで動作を快適に。パソコンへの負担が少ないセキュリティ対策ソフトを紹介。

自分の使用用途にあわせて決める

パソコンを使用する用途は人それぞれだと思いますが、頻繁にメールを観覧したりネットショッピングでお買い物をして住所やクレジットカードなど機密性が高い情報を入力するパソコンの場合は、値段や動作の負担についてはケチらずに性能が高く全方位からブロックできるウイルスソフトがおすすめです。

ウイルスの検知率はもちろん、フィッシング詐欺ブロックやランサムウェア対策などあらゆるジャンルに対応していると安心して利用できるようになりますね。

ウイルスソフトは100%防げるものではありませんが、出来る限り駆除できる能力は大切です。
新型のウイルスにも侵入を許してしまわないように、ウイルスソフトの性能を重視してしっかりと対策していきましょう。

強力なセキュリティ性能でウイルスを徹底駆除。性能が高いウイルスソフトを厳選!

ウイルスソフトをインストールする際の注意点

ウイルスソフトは複数の種類をインストールしてしまうと、大抵の場合干渉を起こしてしまい正常に動作しなくなってしまいます。

ウイルスを検知できなくなるだけではなく、パソコンのパフォーマンス低下にもつながるため注意しましょう。

特に体験版を試すのであれば、次のウイルスソフトをインストールする前に、現在インストールされているウイルソフトをアンインストールしてからにしてください。

また、インストールした後はタスクバーや動作しているプロセスを確認して正常にウイルスソフトが稼働しているか確認すると安心です。

ウイルスソフトのおすすめは?

ウイルスソフトでウイルスをブロック
ウイルスソフトはパソコンの使用環境やスペック、状態によって決めることになるので最終的に決めるのはあなたです。

ウイルスソフトの情報をたくさん集めて、比べてみるのが理想的。
あまり評判が良くなく、セキュリティ性能の強さも全く分からないよりも、世界のシェアが上位で色々な情報を公開しているウイルスソフトのほうが安心して利用できますね。

ほとんどのウイルスソフトは一定期間無料で使用できる体験版を配布しているため、まずはそちらを試してみてパソコンの動作に問題はないかということとウイルスソフトとしての機能は十分かを確認しておくとトラブルが少なくなると思います。

何も考えずにとりあえずメジャーなウイルスソフトをインストールしたいのであれば、初心者でも比較的簡単な操作で利用できるセキュリティソフトがおすすめ。

パソコン初心者にオススメ。使いやすいウイルスソフトを厳選!

初心者向けのものは、メニューがわかりやすく整理されているので見やすく設定がしやすいのがポイント。
まずパソコンを初めて購入したという方はお試しください。

さいごに

ウイルスソフトは数が多く、価格も決して安いものではないため慎重に選んでいきたい所です。

大抵のパソコンには無料体験版がプリインストールされていると思います。
期限が切れてしまいめんどくさいからいいやと後回しにしてしまい、ネットサーフやらショッピングをしてしまうと不正プログラムの的となってしまい大変なことに。

ウイルスソフトをインストールすることはパソコンの身を守るだけでなく、自分の身を守るためにも重要なことなのでしっかりとした対策をして安心してインターネットが出来る環境を作りましょう。

Sponsored Link

down

コメントする




Sponsored Link