くろねこはうす~IT情報のことならクロネコにおまかせ!~

IT関係(パソコン、スマートフォン)の情報提供をしていくサイトです。

Windowsフレームレート(FPS)が30以下になるゲームの修正方法「Microsoft Application Compatibility Toolkitを使用する」

time 2017/06/05

windows7から8や10に乗り換えると、
ゲームがカクついたりしてまともにプレイできないことがあります。

これは、互換性の問題でフレームレートが安定しないことが原因です。

今回はMicrosoft Application Compatibility Toolkitを使用して
症状の改善をしてみようと思います。
このツールを使用して、shim(パッチみたいなもの)をゲームに適用すると
フレームレートが安定して、快適にゲームが出来ますよ。

ただし、この方法が使用できないゲームもあるので注意。

Sponsored Link

Microsoft Application Compatibility Toolkitをインストールする

まずは、Microsoft Application Compatibility Toolkit
のインストールからはじめます。
(WindowsタブレットMiix2 8での作業です)

手順1
以下のサイトからMicrosoft Application Compatibility Toolkitを
ダウンロードして解凍します。
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=6900
Microsoft Application Compatibility Toolkit インストール1

Browseボタンをクリックして解凍したいファイルを選択後、
Unzipボタンを押すと解凍できます。
Microsoft Application Compatibility Toolkit インストール2

手順2
解凍した「Application Compatibility Toolkit.msi」をクリックします。
インストーラーが起動するので、インストールしていきます。

以上でツールの導入は終了です。
いよいよ、ゲームにshimを当てていきます。

Application Compatibility Toolkitを使用してゲームのFPSを改善する

手順1
Cドライブから「Program Files」「Microsoft applicaion Compatibility Toolkit 5」
「Compatibility Administrator」の順番にクリックしていき
「Compatadmin」を右クリックして管理者として実行します。
Microsoft Application Compatibility Toolkit インストール3

Compatibility Administratorが起動するので、
New Database(1)[Untitled 1]を右クリック。
その後、「Create New」を選択して「Application Fix…」をクリック
Microsoft Application Compatibility ToolkitでFPS改善1

手順2
一番上にゲームの名前、真ん中は空白にして、
下の段には修正したいゲームが入っているフォルダのプログラムを入力して、
次へのボタンを押す。
Microsoft Application Compatibility ToolkitでFPS改善2

ここは何もせず次へ
Microsoft Application Compatibility ToolkitでFPS改善3

Shimがずらーと並んでいますが、この中から
「NoGDIHWAcceleration」を選択して次へ
Microsoft Application Compatibility ToolkitでFPS改善4

何もせず完了ボタンを押す
Microsoft Application Compatibility ToolkitでFPS改善5

手順3
再びNew Database(1)[Untitled 1]を右クリックして「Rename」をクリック
Microsoft Application Compatibility ToolkitでFPS改善6

わかりやすい名前を入力してOK
Microsoft Application Compatibility ToolkitでFPS改善7

ゲームのディレクトリに好きなファイル名を入力して保存します。
Microsoft Application Compatibility ToolkitでFPS改善8

手順4
New Database(1)[Untitled 1]が指定した名前に変更されたと思います。
これを右クリックしてInstallをクリック
Microsoft Application Compatibility ToolkitでFPS改善9

こんな画面が出たら終了。
Microsoft Application Compatibility ToolkitでFPS改善10

実際にゲームを起動して動作を確認してみましょう。

問題なく起動できれば完了です。
成功していれば、フレームレートが倍近く上がっていると思います。

他の症状(画面が乱れる、ゲームが起動しないなど)を
改善したい時は別のShimを有効にして試してみましょう。

Sponsored Link

down

コメントする




Sponsored Link